頭痛

頭痛でお悩みのあなたへ

 

◆頭が痛いから病院に行っているにもかかわらず。病院でMRI検査 受けて、『異常なし、頭痛ですね』と言われている方

◆長年、痛み止めを飲み続けて、飲むのを止めたい方

◆頭痛治療を探されている方

◆病院に行っても、薬しか処方しないから、市販の薬を買って飲んでい る方

                    

当院は、頭痛の悩みを解決します。

 

 


どうやって?

病院も分っていると思います。ストレスと首肩コリが無くなれば、頭痛は、無くなると言っている医者もいます。

病院は、それらにアプローチするすべを持ちません。


具体的にどうするの?

まずは、頭痛の特徴を知ろう

◆片頭痛:頭部の血管が拡張してズキズキ痛みが発生する。原因は、セロトニンの影響で血管の収縮/拡張、もしくは、三叉神経への刺激により神経伝達物質の分泌により血管拡張する。

◆緊張型頭痛:鈍い痛みで持続的に毎日起きる場合や2~3日反復的に起きる場合があり、頭を重く感じたり、首肩の筋肉が凝っている。身体や精神的なストレスが関係している。長時間のPC操作など頭首肩にかけて筋肉が緊張し血流が悪くなり、乳酸が筋肉にたまり、神経を刺激して引き起こす。又は、精神的ストレスで、脳の痛みを調整する働きが誤作動して引き起こす。

◆群発頭痛:年に1~2回、毎日決まった時間に目の奥と首筋に激しい痛みを起こす頭痛。目が充血したり、瞼が腫れたり、鼻がでる場合もあります。原因は、特定されておらず、自律神経の体内時計が関係している事が判っています

なのでアプローチポイントは、

①頭、首、肩の筋肉の異常な硬直を除去する。筋肉による神経圧迫を取る。

 

 

②頸椎の骨格歪み 特にC1、C2、C6を無くす。

 

③自律神経 交感神経と副交感神経のバランスを取る。

 

④頭蓋骨の縫合部を緩め、リンパ、脳脊髄液の流れを活性化させる。

 

 

これらを行うことで、多くの頭痛は、改善されていきます。

私も片頭痛+めまい持ちでしたが、治っています。

 

新潟市 三条市 燕市 新津 加茂市 長岡市から来院されてます